ニュースとイベント

back
03 1月 2014

Lubiam chooses Pitti showcase for the new pants collection Giozubon

GIOZUBON(ジョズボン) プロダクトディレクターを務めるジョバンニ・ビアンキは数回の日本訪問を経て、日本の文化はルビアム社のポリシーである伝統と革新に通ずるものがあると考え、パンツにあたる日本の単語とジョバンニの名前を組み合わせたジョズボンというネーミングの新たなコレクションを完成させました。

この魅力的な国とマントバのサルトリアが出会い、多様な文化を吸収して洗練されたトレンドを追及する日本文化からのインスピレーションとルビアム社の経験によって生まれた多様性のある特別なコレクションです。ディテイルに注意を払い、フィット、素材、カラーにはデザイナーである彼のチームの的確なリサーチ能力と膨大な研究の成果が表れています。 このコレクションはエクスクルーシブなイタリア製の生地を使用しています。 FW14のジョズボンのコレクションは多彩なカラーと幅広いデザインが特徴です。 • ウールプリント:マドラス、ダミエ、オーバーチェック • ソリッドでアイキャッチなストレッチウール/コットン • ジャカードや表情ある素材による幾何学模様 • プリントをしたエレガントなファスチアン織りのハウンドトゥースやバーズアイ • 幾何学模様のプリントの裏地が付いたベルベットの製品染め ダブルツイストの生地を採用した肌触りの良い柔らかなタッチとストレッチの効いた素材が心地よいフィッテイングを保証します。 ジョズボンにはニーズに合わせ、レギュラーフィット、スリムフィット、ドライフィットの3種類のデザインがあります。ドライフィットは独自のマーケティングによって、より若者向けにアップデートされたより細身のフィッティングです。ディティールにもこだわり、ウェスト部やフロントの開閉部には最高のテイラリング技術が生かされ、ハンドクラフトのボタンを使用しています。